猫と道草

猫と日常の徒然日記

休職と適応障害[4]〜休職中の過ごし方(中期)〜

休職していることに慣れてくると少しずつ食事を取れるようになっていきました。

 

睡眠は相変わらず、薬を飲まないと寝付けません。

 

体調が良い日も多くなっていたため、よんよんが休みになると外に連れ出してくれて

いきたいところを聞かれるのですが、全然自分が何がしたいのかわからないのです。

 

まだ人混みも大きな音もダメで、ゲームセンターに入った時は気持ち悪くなり、軽い過呼吸のような状態になってました。

 

そんな状態だったため、本当に会社に復帰できるのか、そもそも社会人として復帰できるのかがものすごく不安でした。早く復帰しなくては手遅れになるのではないかと焦りが出てきたのもこの頃でした。

 

傷病手当はもらっていましたが、1月に車を買ったばかりで貯金がかなり少なくなっていたため、金銭的にも少し焦りを感じていました。

 

そして、この早く復帰しなきゃという思いが2回目の休職になる原因だったのではないかと思います。

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー 

 

今日も午前中具合が悪かったのですが、午後には回復してきました〜

やっぱり波があるみたいですね。

f:id:ak631001:20180911152904j:imagef:id:ak631001:20180911152928j:image

可愛さを表現しきれてない、写真上手くなりたい。